🍎りんご園スタッフ紹介🍎

たまちゃん(梅田珠美、児童指導員、法人代表)

幼稚園教諭二種、児童発達支援士、発語リズム認定講師
AMI国際モンテッソーリ協会0-3アシスタント教師

療育を必要とする親子の真摯に生きる姿にいつも心を打たれています。

そのような方に寄り添う施設をいつか作りたいと思う一心と素晴らしい人々に支えられ
「りんご園」を立ち上げることができました。
「りんご園」がよりよき成長の場であることを願って全力で取り組ませていただきます。
「りんご園」では新規利用者受付中です。 見学等お気軽にお問合せください。

療育ルーム「りんご園」が一番目指すところは 「自分に出来ること」 の発見です。
お子さまの笑顔溢れるみらいへ向けて、「お子さまがより良き人生の選択」ができる事を目標に一人一人に寄り添う療育を行います。

まこちゃん(上山誠、管理者、児童発達支援士)

子ども達が親しく、近寄ってくれるおじさん「まこちゃん」をめざします。
自分で考え、行動できる人への環境つくりに全力で取り組みます。その上で他人への思いやり溢れる行動を本人に見出せたら、この上ない幸せです。

ふっくん(瀬戸口太志、児童発達支援管理責任者)


「常にお子さまの困った、保護者の困った、を一緒に考えていく」をモットーに支援してまいります。

なおちゃん (大塚直子、幼稚園教諭二種、児童指導員、子ども発達障がいアドバイザー)

子どもとたくさん関わりながら、子どもの心を身近に感じる中で 「りんご園に通って楽しい、早く行きたいなぁ~」 と思える場所になるように取り組んでいきたいと思います。

いくちゃん (前田郁代、中学校、高等学校学校音楽教員一種)

一人一人の歩みに合わせた好きなものを探したり、「できた」という気持ちを共に喜びあえたら嬉しいです。ピアノは視覚、聴覚、手足の動きを同時に進めていきます。
次の展開を短期記憶しながら弾き続け、思考力、想像力を働かせて自分を表現します。
音の長短、強弱、高低、軽重はピアノだけでなく日常にもつながっています。まずは、音楽を楽しみましょう。音楽を通して、日々の楽しみが増えてくれたらうれしいです。

れんとくん (梅田蓮人)


自身や幼なじみとの記憶が自然と蘇る「りんご園」にて、自身の記憶を重ねながら、子ども達に「またりんご園」に行きたい~」と言ってもらえるような取り組みを進めていきたいです。

ようちゃん(富松陽子、保育士、児童発達支援士)

全力で子ども自身のやりたい気持ちを大切にしながら、楽しい時間が過ごせるようにサポートしていきたいと思っています。
 

陳さん(陳恵華)


子どもが大好きで、一番年上のおばさんです。真心こめてみなさんと一緒に歩んでいきます。よろしくお願いします。

TOP